評判の良いシャンクレールで婚活

評判の良いシャンクレールで婚活
こんばんは、tasturoです^^
 
前の彼女から衝撃の一言を告げられてお別れをして
さっさと立ち直り絶賛婚活中です
 
今はいいサービスが沢山あってホント助かります
今回は婚活パーティーに行ってきました
 
シャンクレール
 
ネットで検索して広告なども出てくる
シャンクレールパーティーに行ってきました
累計571万人動員らしい、すごい数ですね!
先月の参加人数だけ見てもかなりの数
何よりもカップル率が約半数!
私の将来のお嫁さん候補も見つかる気がします 笑
 
申込はホームページから出来ます
私は関西在住なので関西を選択
大阪には会場が5か所ありました、うすうすは気がついていたのですが
かなりの数のパーティーに年齢制限で申込できなかったです 笑
年齢を重ねると仕方ないですね><
 
シャンクレールには大人数オープン会場と個室、食事付きなどのパーティが用意されています
今回は年齢クリアしてるこちらのパーティーに参加してきました
リード上手かどうかはわかりませんが 笑
 
 
 
リード
 
 
男性30~39歳 女性23~33歳
このような条件になっています
23歳の女性と話が合う気はしませんが行ってみましょう!
 
会場に到着すると受付前に氏名を記入する用紙が置いてあります
記入した用紙を持って受付に行き精算して当日の番号札とプロフィールを書く用紙を渡されます
 
開始より少しはやく行きましたが
既に会場には私の他に数人おられて、自己紹介カードを書いてました
カードはこのような内容になっています
 
 
 
パーティーは番号で進行していきます
この日は私は13番でした
名前・年齢
血液型・身長 住まい 出身地
職業 家族構成
好きな異性のタイプ・自分の性格 趣味・特技/自己PR
ランキング etc…
 
このカード記載して準備万端です
開始時刻になれば、スマホを出すように言われ「シャンクレール」を検索して
シャンクレールのホームページの本日のパーティーの流れが記載されているので見るように言われます
 

大人数オープンパーティーの流れ

 
上記目次の2~6の順番でパーティーが進むと説明があります
会場前方のモニターでパーティーの流れをアナウンスしてくれるのでスマホは忘れて参加しても大丈夫です
スタッフの方も親切に対応してくれるので、パーティーの流れに取り残されることはないでしょう^^
 
流れの説明も終わりいよいよパーティーが始まります
 

自己紹介タイム

 
最初はお隣に座っている女性と先ほどの自己紹介カードを交換します
 
人のことを言えないですが、女性にカードを渡して会話が生まれるので、字は綺麗に書かないといけないですね^^;
字が綺麗でなくても丁寧に書く努力はしないといけないです
そのためにも会場には余裕をもって到着しておく方がいいですよ^^
 
私は今回13番の番号で最初のお相手の女性も13番の方で
2分ほど話しては男性はその女性の印象などを
印象チェックシートに記入しては
1つ番号の大きな番号の札をつけている女性のテーブルまで移動します
 
印象チェックシートはこのような感じでメモを取りました
話した内容とか、職業、なにか印象に残ったことをメモしておくと後で見直したときに誰が何番かわかります
 
印象チェックシート
 
 
2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→2分話し→移動→1番最初の席へ
これで自己紹介タイム終了です
この作業かなり疲れます...覚悟が必要です
 
この日は15人ほどの女性とお話しさせて頂きましたが
2分は同じなのに話が弾む女性もいれば、話題を探すのに必死にならなければいけない女性もいて
フィーリングが合うとか、馬が合うってあるんだなって感じました
コミュニケーション能力は向上させておく必要があります
これが出来ないと彼女もできない!
1周終えたところで、次はフィーリングカードの記入へとステージは進みます
 
 

フィーリングカードの記入

 
フィーリングカードは回収されてしまって写真はないのですが
ホームページから拝借してきました
 
フィーリング
11から70まで数字を書いてある用紙に、自己紹介タイムに話してみて印象に残ってる方、もう一度お話ししたい方の番号に丸印をつけて
スタッフに渡すのですが、数分前に書き込んだ印象チェックシート見ても顔と名前が一致しません><
一致しないどころか、顔さえ思い出せないレベルで初対面の方と話すのが立て続けに起こると疲れます
特徴的なことをメモしておかないと思い出せないです
今回は大人数オープン会場だったので、周りを見渡せば姿が見ることが出来るので席順を数えることで
お話ししたい方の番号がわかったので、ファーリングカードに丸印をつけることが出来ました
このフィーリングカードに記入するために2~3分時間をくれますが、短い時間でしないといけません
参加人数が多いと進行時間がおすのでしょうか!? 参加者には厳しめの時間設定です^^;
時間がくるとスタッフが会場内をフィーリングカードを集めて回ります
カードの回収が終われば会場はフリータイムのアナウンスがあります
 

フリータイム

 
フリータイム、読んで字のごとく自由時間!
チキンな私は自ら動く勇気がなくて様子をうかがっていると
周囲の男性はアナウンスと同時に席を離れ、お目当ての女性に話しかけに行ってました
会場には猛者が沢山おられました!
あれだけ自分から行動できればすぐ彼女なんてできそうなのに
2分程の時間に、名前と仕事と趣味、この程度の事しか話してない女性に声をかけに行くのは内心恥ずかしいという気持ちがありましたが
周りの男性もやってるし
まぁいっかと恥ずかしさは捨てて、映画の話で盛り上がったナースさんのところへ行って、お話しさせて頂きました
映画の話を深掘りしていると、フリータイム中も3~4分で今話してる人とは違う人と話してくださいとアナウンスがあります
フリータイム中にはメッセージカードを渡すことができます
 
メッセージ
これは気に入った相手に自分の連絡先などを渡すことが出来るカードです
うまく使えば女性と連絡を取ことが出来るようになりますね^^
 
アナウンスのときに会場を見渡すと綺麗な女性には男性が列作っ3~4人並んでました
なんだかなーって感じです><
 
女性と話さずにお目当ての女性と話すために、順番待ちなんてしていては時間がもったいないです
ドンドン沢山の女性と話して経験積むことが大事です!
それに女性心理としても自分と話すために順番待ちしてる男性に、魅力なんて感じないのではないでしょうか!?
運よく順番が来たとしてもその時話してそれで終わりです、順番待ちするなんてやめましょう!
 
フリータイムの間に先ほどスタッフに渡したフィーリングカードが返ってきました
カードには自分が記した丸印以外に、番号に蛍光ペンで印がされています
蛍光ペンで印がされている番号の女性が、私のことを気にしてくれてるという意味で
私が丸印をつけた女性の番号にも蛍光ペンで印があることをみつけると少しうれしくなりました^^
あと数回フリータイムを繰り返し蛍光ペンの女性を含めて4人ほどの女性をお話しすることが出来ました
 
フリータイムが終わるといよいよ告白タイムが始まります!
フリータイムの終わりにメッセージカードを渡し損ねた人、意中の方と話すチャンスが無かった方の救済措置として
スタッフがメッセージカードを回収して相手に届けてくれます
至れり尽くせりです
渡す勇気がなくても何とかなりますね^^
 
 

告白タイム

 
この時男女同じ番号のペアが横に座ってる状態なのですが
横に異性が居るとカップリングカードを書きにくいという配慮から
男性は会場の前方へ、女性は会場後方へ集められます
カップリングカードはさっきのフィーリングカードの裏側になります
 
カップリング
 
気になってる人、また話したい人の番号を第1希望から第5希望まで書くことが出来ます
数分ほどでスタッフの方がカップリングカードの回収にくるのでじっくり悩んでる時間はありません
悩んでる間に先ほどスタッフが回収したメッセージカードが、相手に手渡されていきます
なんと私の手元にも3枚もカードを頂くことが出来ました^^
 
3枚カード
 
日ごろから何かとモテるについて気を付けている甲斐がありました!
でも、私の意中の方からは頂くことができなく少し残念でした
 
それにしても、好印象でしたとチェックだけ入っているカードがありました
メッセージも書いてない方もいるので、せっかく貰っても正直今後の展開が望めないという思いです^^;
 
カップリングカードに意中の人を書き終わったら、カードは番号札と一緒に回収されてしまいます
こうすることで、この後のカップル発表は番号で発表されるので周囲の方に誰がカップルになったかわからないよう配慮されています
 

カップル発表

少しダサい音楽が流れた後に、スタッフによるカップル発表が行われます
何組カップルが出来たか発表の後に、男性の番号と女性の番号が発表され、スタッフ総出で祝福してくれます
見てるこっちが恥ずかしくなるくらい祝福してくれます 笑
残念ながら今回私はカップルになることはできませんでした
 
カップル発表が終われば、男性から会場を出ていきます
ここでカップルになった男性は女性が出てくるまで会場の出口で待つことになります
 
これはこれでまた恥ずかしい 笑
負け犬の遠吠えですね><
 

まとめ

今回は婚活パーティーのシャンクレールさんに参加してきました
スタッフさんは進行が日常なのでサクサク進めて行ってしまって
はじめてパーティに行くと戸惑うところもあると思いますが
これも一つの体験価値になるしいい経験です
社会人になると普段の生活で女性との新しい出会いなんてドンドンなくなるし、こういったサービス活用していきましょう!
今回カップルになることが出来なかったですが、日々生きていて新しく15人の女性と知り合うなんて年単位で時間がかかりそうなのに、手ごろな値段でであえてとても価値があると感じました
 
会場に集まる男女は毎回変わるだろうし参加したパーティーに自分の好みの女性がいるかどうかは、運命というか、運でしかないでしょう^^
 
私は年齢的にもリミットが見えてきてるし、家でゴロゴロして不毛な時間過ごすよりは
明日より今日、今が一番若いのだからと言い聞かせて頑張ろうと思います^^
パーティー費用も1回1回は大した額ではないけど
恋は確立のゲームって側面が強いのもわかってるので回数行く作戦です
お金を惜しまずに今しかないと思って、これからも婚活に挑戦して行こうと思います
同じようにリミットの迫ってる方一緒に頑張りましょう!
今頑張れば将来寂しい思いしなくて済むことを信じて^^
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます
 
The following two tabs change content below.
はじめまして、tasturoです^^  大阪で楽しく暮らしています  趣味は筋トレとカメラ  筋トレは続けていい感じに逞しくなりました♪  カメラは初めて1年くらいミラーレス買ってみたものの 感激するような写真撮るのって難しい  どっちもまだまだですが楽しんでます♪  ブログの詳細はピンクのtasturoクッリクしてください^^

婚活カテゴリの最新記事